スポンサーリンク

七ツ釜鍾乳洞 ひんやり冷えた洞窟探検は夏に最適

七ツ釜鍾乳洞へ寄ってみました。

海きららから車で1時間くらいで着きました。

 

七ツ釜鍾乳洞

 


七ツ釜鍾乳洞に行く途中、西海橋を通るのですが、橋から見える海の景色がかなり美しいので必見です。

(運転手はよそ見しないように注意です・・・)

で、七ツ釜鍾乳洞へ到着。

思っていたより人がいました。

入洞料は大人500円、中学生300円、小学生200円、幼児100円。

七ツ釜鍾乳洞の洞窟入り口に近づくと、家のクーラーよりも冷たい冷気をふわーと感じました。かなり冷たく感じる冷気です。

洞窟の冷気が外に流れ出ているんですね。

 

七ツ釜鍾乳洞の入り口

七ツ釜鍾乳洞

 

鍾乳洞に入ると、驚くほどめちゃくちゃ涼しい!!温度計を見ると15℃くらいだったと思います。

中は思った以上に狭く、アップダウンがあり、歩くのは結構大変です。

頭を岩にぶつけそうになるので、歩くときは注意が日必要です。

鍾乳洞の中は神秘的な景色が続きます。

 

七ツ釜鍾乳洞
七ツ釜鍾乳洞

 

七ツ釜鍾乳洞は、約3500万年前の第3紀の海成層だった場所で、たくさんの石灰藻の化石を含んだ石灰質砂岩で出来ているそうで、通常の石灰岩から出来ている鍾乳洞とは生成年代の新しさと材質が全く異なる特徴を持つ、世界でも珍しい鍾乳洞とのことです。

鍾乳洞を歩く距離は240メートルほどで、おおよそ20分でゴールに到着することできます。

 

七ツ釜鍾乳洞

 

猛暑の夏、鍾乳洞探検は涼しくてオススメです。

七ツ釜鍾乳洞の出口を出るともわ~と熱気が!

暑かったので、車に乗り込む前に名物?のぴよぴよソフトを食べました。

 

ぴよぴよソフト

ぴよぴよソフト
ぴよぴよソフト

 

オレンジの味がし、よく凍っているので暑くても溶けにくいので食べやすかったです。

 

【七ツ釜鍾乳洞】

長崎県西海市中浦北郷2541-1

七ツ釜鍾乳洞|西海市観光協会

 

【長崎県の宿泊情報】

長崎県の宿泊施設情報 じゃらんnet

佐世保市の宿泊施設情報 じゃらんnet

タイトルとURLをコピーしました