スポンサーリンク

海きららのイルカの空中キャッチボールは凄かった!

で、海きららイルカショーの感想です。

やはり、海きららのイルカの空中キャッチボールは凄かった!

 

海きららのイルカショー

 


海きららのイルカショーは1日に3回。

イルカショーが目的の場合は時間は要チェックです。

イルカショーのあるイルカプールの座席はショーの始まる30分前にはすでに満席状態でした。

とは言っても、イルカプールが驚くほど小さく、座席数も少ないのですぐに満席になるようです。

イルカ達は3頭。

噂で聞いたように、海きららのイルカたちは、ボールを投げてキャッチしたり、壁にボールを当てたりして自主練してました。

凄いイルカたちです。

海きららのイルカショーは、水しぶきが激しく、座席もイルカプールにかなり近いため、水が激しく観客席に飛びます(演出でやってます)。

座席の観客にはビニールシートを配ってくれるますが、完璧ではなさそうですし、暑そうでした。

で、屋上で観ることに。

で、イルカショーの始まりです。

イルカたちのジャンプから紹介から始まり、イルカたちの自己紹介に続きます。

この狭いプールでの大ジャンプは、よくプールから飛び出ないなぁと感心しました。

2頭はハンドウイルカでニーハちゃんとナミちゃん、もう1頭はハナゴンドウのリリーちゃん。

このハナゴンドウのリリーちゃんがなかなか可愛いです。

 

海きららのイルカショー

 

ちなみに、リリーちゃんは海きらら総選挙で第1位でした!

イルカの空中キャッチボールは中盤に行われます。

残念ながらシャッターチャンスを逃し、イルカの空中キャッチボールは撮影できませんでした。

でも、噂どおり凄い芸で、これは必見です。

空中キャッチボールをやるのはハンドウイルカのニーハちゃんとナミちゃん。

2頭同時に水中からジャンプし、1頭が空中でボールを投げ、もう1頭が空中でボールをキャッチするというウルトラ芸です。

確か、日本でこのイルカの空中キャチボールが観れるのは海きららだけだったと思います。

阿吽の呼吸がないとできないと思いますが、ボールを投げるイルカが鳴いてタイミングを合わせているそうです。

さすがイルカ、人間並みに賢いですね。

このイルカの空中キャチボールは屋上で観るより、下で観た方が迫力があったかもしれません。

ハナゴンドウのリリーちゃんはオーバーヘッドキックを披露してました。

ボールを空中に投げ、空中でボールを尾びれで蹴り上げるという高等テクニックの芸です。

1発目は空振りしてましたが、2発目で成功!!

 

海きららのイルカショー

 

ハナゴンドウのリリーも凄い芸でした。

海きららに来て正解でした。オススメのイルカショーです。

ただし、他のイルカショーと比べて段違いにり水が飛んできますので、イルカプールそばで観賞するときは要注意です。

 

海きららのイルカショー

 

濡れても子供は大喜びでしょうけどね。

濡れる前提ならば、着替えがあったほうがいいかも。

 

【九十九島水族館 海きらら】

長崎県佐世保市鹿子前町1008

九十九島水族館海きらら

 

【長崎県の宿泊情報】

長崎県の宿泊施設情報 じゃらんnet

佐世保市の宿泊施設情報 じゃらんnet

 

タイトルとURLをコピーしました