スポンサーリンク

レース鳩0777(アラシ)をマンガミュージアムで読書

いつか読みたいと、子供の頃から思っていたレース鳩0777(レースばとアラシ)を京都にある京都国際マンガミュージアムで読みました。

 

レース鳩0777


レース鳩0777(アラシ)と言う漫画は、 飯森広一先生の漫画で、鳩のレースの漫画です。

1978年から1981にかけて週間少年チャンピオンで連載されてました。

結構昔の漫画なんで、今もレース鳩の大会ってやっているのかなと思ってネットで調べてみたらやってました。

社団法人日本鳩レース協会

レース鳩0777(アラシ)は、主人公の森山次郎が病気で道路に落ちていたグレートピジョン号と言う名鳩を救うところから始まります。

アラシはグレートピジョン号の息子。

グレートピジョン号を助けたお礼に、グレートピジョン号の飼い主から譲られました。

そして、アラシもレースに出るようになり・・・

かなり昔の漫画で小学生に何話か読んだだけだったので今でも面白いのか気にはなってましたが、そんな心配は無用でまったく古臭くなく面白かったです。

レース鳩の漫画なんて他にはないですからね。

読んだらレース鳩を飼いたくなること間違いなしです。(レース鳩は簡単に飼えるもんじゃなさそうですが)

レース鳩、深いです。

残念ながら京都国際マンガミュージアムにレース鳩0777(アラシ)は1~3巻、5巻しかありませんでした。

実際は14巻まであるようです。

近所の古本屋にはまず置いてないのでレース鳩0777の購入はあきらめてましたが、ネットではまだ手に入るみたいですね。独身だったらすぐにでも購入したいところですが・・・

楽天でレース鳩0777のダウンロードもできるみたいですが、でもやっぱりコミックで読みたい。

*追記:レース鳩0777は電子書籍化され、ebookjapanで購入可能です!ちなみにぼくの動物園日記もあり。

レース鳩0777 ebookjapan

 

【京都国際漫画ミュージアム】

京都市中京区烏丸通御池上ル

京都国際マンガミュージアム

 

タイトルとURLをコピーしました