スポンサーリンク

フジテレビドラマ、レンアイ漫画家がオモロイ!エンディング曲も良い!

このフジテレビドラマ「レンアイ漫画家」も今季の春ドラマでは、面白い!

 


レンアイ漫画家(3) (モーニングコミックス)

 

講談社のモーニングで2011年4・5合併号から2012年7号まで連載されていた漫画をドラマ化したもの。原作は漫画家の山崎紗也夏さん。

 

ストーリーは・・・

久遠あいこが勤める葬儀場で、高校時代の元憧れの先輩だった苅部純(かりべじゅん)の葬儀が行われ、苅部純の兄で苅部清美と出会うところから話が始まります。

恋愛が出来ない変人の苅部清美は、実は「銀河天使」漫画家・苅部眞理子の正体という設定。

なんやかんやで葬儀屋を首になった久遠あいこ、苅部純の息子である苅部レン、苅部清美の3人が苅部清美の屋敷で暮らし始めます。

全体的にはラブコメディードラマです。

 

偏屈おやじの苅部清美を演じる鈴木亮平さんがいい味出しています。

ヒロイン、久遠あいこ役の吉岡里帆さんもいい感じ。なんで人気があるんかなと思っていましたが、「レンアイ漫画家」を視ていると凄く魅力的で人気のある理由がよ~くわかりました。

 

「レンアイ漫画家」は本日の夜で9話目。そろそろラストに向けて山場だと思いますが、結末はどうまとめて行くんですかね。

 

ラストが楽しみです!

 

ドラマ版「レンアイ漫画家」の見逃し配信とスピンオフドラマ「レンアイ格闘家」は、FODで現在配信中。

 

[PR]フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】

漫画版も面白そう。

 

そういやレンアイ漫画家のエンディング曲もかなり良い。

 

調べてみると佐藤千亜妃さんの新曲『カタワレ』らしい。

 

久々、良い曲聴いた。

 


 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました